SEOツール・プラグインはこれだ!(その6)

クラウド上でホームページを利用している方も多くいらっしゃると思います。我々もサービスを提供しております。ホームページの運用で考えなければならないことの1つはSEOです。
Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンで上位に表示されるよう最適化するのがSEOです。上位に表示されることのみに極度に最適化しようと細工する手法は、検索エンジン側から嫌われ、弱に順位を下げることになっています。しかしながらSEO自体は、妙な小細工でなければまだまだ有効な手段です。特に多大な広告費を投入することが出来ない中小企業にとって、是非活用すべきものです。
そこで、Wordpressを使用している方々向けに、iBlogzoneというサイトで「The Best SEO Tools, SEO WordPress Plugins For 2011(SEOツールとWordpressプラグインはこれだ!)」という記事が出ていますので、ご紹介しましょう。

SEO Doctor(FIrefox拡張SEOツール)

“As the name suggest, it will analyze your website and do a checkup of critical SEO elements. It is really a simple tool, but the results are tremendous and easy to understand. ”

「名前の通り、webサイトを分析し、SEO上重要な要素をチェックしてくれる。実にシンプルなツールだが、実行結果はすばらしく、理解しやすい。」

使って見ました。実に簡単。Firefoxの拡張なので、Firefoxのアドオンとしてインストールするだけ。
通常は、アドオンツールバーに小さく表示されているだけ。詳細が必要な場合には、ツールバーをクリックすれば、ページランク、タグの挿入状況などを手早く確認できます。ページの読み込み時間も表示されます。確認ツールとしては非常に良く、便利にできていると思います。

SEO Doctor(Firefox拡張SEOツール)

SEO Doctor(Firefox拡張SEOツール)

SEOツール・プラグインはこれだ!(その5)

クラウド上でホームページを利用している方も多くいらっしゃると思います。我々もサービスを提供しております。ホームページの運用で考えなければならないことの1つはSEOです。
Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンで上位に表示されるよう最適化するのがSEOです。上位に表示されることのみに極度に最適化しようと細工する手法は、検索エンジン側から嫌われ、弱に順位を下げることになっています。しかしながらSEO自体は、妙な小細工でなければまだまだ有効な手段です。特に多大な広告費を投入することが出来ない中小企業にとって、是非活用すべきものです。
そこで、Wordpressを使用している方々向けに、iBlogzoneというサイトで「The Best SEO Tools, SEO WordPress Plugins For 2011(SEOツールとWordpressプラグインはこれだ!)」という記事が出ていますので、ご紹介しましょう。

CuteRank(キーワードランク・ツール)

“Remember, SEO requires a lot of work and one of them is to monitor your progress. This free keyword rank checker tool (software) is a desktop application which is designed to automatically help you check keyword positions and track their performance on multiple search engines such as, Google, Yahoo, Bing (MSN), Ask, and AOL. ”

「SEOを実施するには多大な作業が必要であり、その1つが進捗をモニターすること、ということを覚えておくこと。この無料のキーワードランク・ツールは、デスクトップアプリケーションで、自動的にGoogle、Yahoo、Bing、Ask、AOLなどの複数の検索エンジンにおけるキーワードごとのランクと、その変化を記録できるものだ。」

CuteRankというのも知りませんでした。
ソフトウェアをダウンロード後、インストールし、対象サイトのURLを入力、キーワードは自動検出でも手入力でもOK。検索エンジンのリストがずらーっと表示されるので、そこで必要な検索エンジンを選択。(例えばGoogleなら、google.com、google.co.uk、google.co.jp、などなどエリアごとの検索エンジンを選択できます)
これでランキングが表示されます。後は、どういうサイクルでランキング情報を取得するか、だけ。設定自体は簡単です。
キーワード、検索エンジンごとのランキングを記録してくれますので、進捗状況がどうかを簡単に確認できます。

インターネットがこれだけ発達していますので、デスクトップにインストールしなければならない点がちょっとひっかかります。単発のランキングであれば、オンラインで利用可能なツールがあちこちにあります。履歴を残しておけるところはメリットです。
iBlogzoneの著者はこのツールを非常に気に入っているようですが、個人的にはデスクトップにアプリケーションを入れるのは最小限にしたいので、多分使わないと思います。動きも少々ギクシャクしてレスポンスが悪いように思います。インストールすることと、英語に抵抗がない人には(言い忘れましたがどうやらメニューは英語のみで日本語はサポートされていないようです)便利なツールになるでしょう。(何故キュートなランクという名前なんだろう?)

Cuterank(キーワードランキング)

Cuterank(キーワードランキング)

SEOツール・プラグインはこれだ!(その4)

クラウド上でホームページを利用している方も多くいらっしゃると思います。我々もサービスを提供しております。ホームページの運用で考えなければならないことの1つはSEOです。
Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンで上位に表示されるよう最適化するのがSEOです。上位に表示されることのみに極度に最適化しようと細工する手法は、検索エンジン側から嫌われ、弱に順位を下げることになっています。しかしながらSEO自体は、妙な小細工でなければまだまだ有効な手段です。特に多大な広告費を投入することが出来ない中小企業にとって、是非活用すべきものです。
そこで、Wordpressを使用している方々向けに、iBlogzoneというサイトで「The Best SEO Tools, SEO WordPress Plugins For 2011(SEOツールとWordpressプラグインはこれだ!)」という記事が出ていますので、ご紹介しましょう。

Blekko(もう1つの検索エンジン)

“If you have not heard of this before, Blekko at first glance seems to be another search engine. I like to think of Blekko as an “All-IN-One SEO Search engine” and If you have not tried it before, I’m telling you that it is a powerful SEO tool where you can even get “nasty” (positive side) information that “other” search engines will not provide you with.”

「聞いたことなければ、Blekkoは最初はもう1つの検索エンジンに思える。私はBlekkoを「全てがそろった検索エンジン」と考えたい。もし試したことがないのであれば、これは強力なSEOツールで、他の検索エンジンが提供しない(前向きな意味で)不愉快な情報をも得ることができる。」

残念ながら聞いたことがありませんでした。というわけで早速試してみました。
確かに見た目、普通の検索エンジンと何もかわりません。ただし検索結果の下に、SEO、LINKなどのリンクが表示されます。これらのリンクから、インバウンドリンク、クロール統計から、リンクの国別など、他では一発で集められない情報が得られます。
検索エンジンとしての評価がどうかはわかりませんし、このツールだけ十分とは言えないと思いますが、ツールのひとつとして、利用価値はあると思います。

Blekko(もう1つの検索エンジン)

Blekko(もう1つの検索エンジン)

SEOツール・プラグインはこれだ!(その3)

クラウド上でホームページを利用している方も多くいらっしゃると思います。我々もサービスを提供しております。ホームページの運用で考えなければならないことの1つはSEOです。
Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンで上位に表示されるよう最適化するのがSEOです。上位に表示されることのみに極度に最適化しようと細工する手法は、検索エンジン側から嫌われ、弱に順位を下げることになっています。しかしながらSEO自体は、妙な小細工でなければまだまだ有効な手段です。特に多大な広告費を投入することが出来ない中小企業にとって、是非活用すべきものです。
そこで、Wordpressを使用している方々向けに、iBlogzoneというサイトで「The Best SEO Tools, SEO WordPress Plugins For 2011(SEOツールとWordpressプラグインはこれだ!)」という記事が出ていますので、ご紹介しましょう。

SEO Quake(Firefox拡張SEOツール)

“A FireFox extension (I think it is available for Chrome), this SEO tool allows webmasters to obtain tons of information regarding SEO parameters on any website.”

「Firefoxの拡張(Chromeでも利用可能だと思う)であるこのSEOツールは、ウェブサイトのSEOパラメータに関する様々な情報を得ることができるものだ。」

Firefoxは使っていますが、この拡張は使ったことがありませんでした。Chromeでも利用可能であることを確認しました。Safari、Operaでも利用可能のようですが、こちらは試しておりません。

この拡張をインストールすると、ページ上部にツールが表示されるようになります。その際とのSEOに関連する様々な情報、ページランク、使っているキーワード、Descriptionなどが簡単に表示できますので、これは便利です。キーワードの出現頻度もこのツールから確認できますので、簡単です。
いつもツールが表示されているのが邪魔なら、必要な時だけ表示することもできますので、インストールしておいて損はないのではないでしょうか。

SEOquakeツールバー

SEOquakeツールバー

 

SEOquake情報画面

SEOquake情報画面

SEOツール・プラグインはこれだ!(その2)

クラウド上でホームページを利用している方も多くいらっしゃると思います。我々もサービスを提供しております。ホームページの運用で考えなければならないことの1つはSEOです。
Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンで上位に表示されるよう最適化するのがSEOです。上位に表示されることのみに極度に最適化しようと細工する手法は、検索エンジン側から嫌われ、弱に順位を下げることになっています。しかしながらSEO自体は、妙な小細工でなければまだまだ有効な手段です。特に多大な広告費を投入することが出来ない中小企業にとって、是非活用すべきものです。
そこで、Wordpressを使用している方々向けに、iBlogzoneというサイトで「The Best SEO Tools, SEO WordPress Plugins For 2011(SEOツールとWordpressプラグインはこれだ!)」という記事が出ていますので、ご紹介しましょう。

Google Search Based Keyword Tool(Googleキーワードツール)

“Over and over, this is probably the one word that pops up every time someone talks about SEO, keywords.Keywords are the main component to get your SEO lit up and if you do a proper research, this free tool can be of great assistance to you, specially if you are trying to find “keywords” to help your business grow.”

「SEOについて語る際に必ず出てくる一言といえば恐らくこれだ。キーワードだ。キーワードは、SEOで上位に表示させるための主たる要素であり、適切に使えば、このツールは非常に役に立つ。ビジネスを大きくするのに役立つキーワードを探しているなら特に有効だ。」

Googleキーワードツールは、Google AdWords(グーグルアドワーズ)、つまり、検索広告を設定するツールに含まれている機能の1つです。実際に広告を行わなくても利用可能です。
本来はどのようなキーワードを検索広告に設定すべきかを検討するためのツールですが、その前段として、どのようなキーワードがどの程度検索されているか、を知ることができるものです。検索されている回数が多いキーワードを中心にSEO戦略を組み立てていかねばなりませんので、そのためにはこのツールは非常に有効です。
パソコンだけではなく、モバイルで検索されてキーワードなど、プラットフォームに絞ったキーワードを検索することもできます。
「中小企業」、「クラウド」で検索した結果は図の通りでした。

Google AdWords(グーグルアドワーズ)

Google AdWords(グーグルアドワーズ)

SEOツール・プラグインはこれだ!(その1)

クラウド上でホームページを利用している方も多くいらっしゃると思います。我々もサービスを提供しております。ホームページの運用で考えなければならないことの1つはSEOです。
Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンで上位に表示されるよう最適化するのがSEOです。上位に表示されることのみに極度に最適化しようと細工する手法は、検索エンジン側から嫌われ、弱に順位を下げることになっています。しかしながらSEO自体は、妙な小細工でなければまだまだ有効な手段です。特に多大な広告費を投入することが出来ない中小企業にとって、是非活用すべきものです。
そこで、Wordpressを使用している方々向けに、iBlogzoneというサイトで「The Best SEO Tools, SEO WordPress Plugins For 2011(SEOツールとWordpressプラグインはこれだ!)」という記事が出ていますので、ご紹介しましょう。

Google Webmaster Tools(GWT:Googleウェブマスターツール)

”This is a free SEO tool that I can not live without. The vast amount of information that GWT provides; traffic sources, keywords, CTRs, sitelinks, html suggestions (for duplicate content issues), search queries, site errors, etc., makes it ideal for beginners and advanced users.”

「これ無しでは生きていけない無料のSEOツールだ。GWTは様々な情報を提供してくれる。トラフィックのソース、キーワード、CTR(Click Through Rate:リンクのクリック回数を表示回数で割ったもの)、サイトリンク、HTML候補(内容の重複)、検索クエリ、サイトエラーなど、初心者にも上級者にも役立つもの。」

筆者のサイトでも利用しています。

Google Webmaster Tools(Googleウェブマスターツール)

Google Webmaster Tools(Googleウェブマスターツール)

日本語で表示されるので、英語に不安がある方も問題ありません。サイトのhtmlをちょっとだけ変更することで、そのサイトの情報をGWTで分析できるようになります。htmlを変更するのは、そのサイトの所有者であることを証明するためです。html変更以外のオプションも用意されています。
GWTの中で特に、「検索クエリ」、つまり、どのようなキーワードを検索した結果、サイトに訪問されたかを分析できる機能、は非常に役立っています。
また、「サイトのパフォーマンス」、サイト内のページの平均読み込み時間を表示してくれる機能もよく活用しています。読み込み時間が長いと、検索エンジン側がマイナスの評価をし、表示ランクが下がるといわれています。検索エンジンうんぬんは度外視したとしても、読み込み時間が長ければ、サイト訪問者がイライラするかもしれませんし、サイトから去っていかれるかもしれませんので、読み込み時間は重要です。
めどは平均1.5秒。これを上回っているようであれば、表示時間の最適化をすべきです。

あれ、www.bell-net.co.jpの平均読み込み時間が2.4秒に上がっていることに気づきました。早速最適化しないと。